トップページ > お知らせ

お知らせ

2020.4.24

新型コロナウイルス感染症対策に伴う対応について【第2報】

公益社団法人日本PTA全国協議会より
医療従事者の方々や感染者の方々に対しての接し方について情報が参りましたので
お知らせします。

また文部科学省より学校臨時休業期間における学習支援コンテンツポータル
サイト「子供の学び応援サイト」のLINE公式アカウントが4月12日に開設
との情報が参りましたので合わせて公開致します。
※子供の学び応援サイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

今後も情報を提供して参りますので、ご参考下さい。


ファイルを開く

新型コロナウイルス感染症対策に伴う対応について


ファイルを開く

LINE公式アカウント活用イメージ

2020.4.20

医療資材又はその代替品の提供について

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現在、広島市内の医療現場では、マスクや消毒薬、防護服、ゴーグルなどの医療資材が入手しづらい状況になっているようで、市民の皆様からの物品提供をお願いしておらえます。
https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/korona/152462.html

広島市PTA協議会でもこういった取り組みに少しでも協力できればと、会員の皆様に情報を発信いたします。
当会のネットワークを活用して、医療資材が少しでも集まればと思いますので、情報を拡散いただきましたら幸いです。

また当会において資材を取り纏め、市に提供することも可能です。手持ちが少ないので、市に提供し難いという方がおられましたら、当会(広島市中区袋町6-36 合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟6F)までお持ちくださいましたら、纏めて市に提供致します。

どうぞよろしくお願い致します。

2020.4.18

【改定】新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について新たな情報が届きましたので掲載いたしいます。
緊急事態宣言が全国に拡大され、広島市でも感染拡大にむけてさらなる取り組みが必要になってきております。
日々情報が更新されますので、都度情報を発信していきます。


イベント等の開催に関する基本方針(4月9日改定)

感染対策のあり方の例

感染拡大について(広島県)

2020.4.16

令和2年度 三行詩募集のお知らせ

本年度も「家庭で話そう!我が家のルール・家族のきずな・命の大切さ」に関する三行詩を募集いたします。
・三行詩とは,三行程度の短文の意味合いであり,必ずしも三行である必要はなく,俳句のようなものでも構いません。
家族の会話やコミュニケーションから育まれるきずなや家庭のルール,子どもたちの基本的な生活習慣づくりなどの家庭教育,一人一人の命のつながりや大切さテーマとして短文で表現したものや、家庭での日常の出来事や,学校や地域でのエピソードをもとに,家族で話し合ったうえ、募集要項記載の趣旨に沿った作品を募集致します。

添付募集要項をご確認いただき締切日までに広島市PTA協議会までご応募ください。
皆様からのご応募お待ちしております。

◆締切日 令和2年6月18日(木)
◆応募先 「三行詩応募用紙」にご記入の上,広島市PTA協議会までご応募ください。
※直接(公社)日本PTA全国協議会へ応募しないようにご注意ください。


ファイルを開く

令和2年度募集実施要項


ファイルを開く

三行詩募集用紙

2020.4.12

今後の活動について

会員の皆様におかれましては、日頃より広島市PTA協議会へのご理解、ご協力を頂き誠にありがとうございます。
さて、昨今の新型コロナウイルス感染状況は日々悪化しており、学校行事はもちろんPTA活動にも様々な影響がでております。現在の緊迫した感染状況、当協議会の性質等を踏まえますと、多くの活動を例年通り開催することは困難と考えております。大切なのは子どもたちや会員の皆様、ひいては国民の生命・身体の安全を守っていく必要があると考えています。
広島市PTA協議会といたしましても、広島市教育委員会と連携・協力して感染拡大防止のために対応するとともに各区PTA連合会、単位PTAの皆様と情報を共有しながら以下の課題に対応していきたいと思います。

1)6月の定例総会について
当協議会の定例総会は、代議員及び役員から構成されたおり(会則第8条1項)例年アステールプラザ中ホールにおいて約600名が出席し開催させていただいていますが、この定例総会が「3つの密」に該当し、感染が確認された場合にはクラスターを形成してしまうことは疑う余地がありません。現在の緊迫した感染状況を踏まえると例年通り開催することについては慎重に判断しなければならないと考えます。当面の間、定例総会を延期する措置も考えられましたが、新型コロナウイルス感染症の将来的な見通しが明らかでないことから、当年に限っては代替的措置として「書面による決議」にて準備を進めています。

2)主催会議や活動等について
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止として、8月末までの間、当協議会が主催する会議等は、SNSや電子メール等の機能を使い、書面等で決議をとる方向で準備を進めております。

3)単位PTAの皆様や各区PTA連合会の皆様へ
 現在、新年度を迎え総会のやり方や役員の選出、行事の対応など多くの課題が滞っていると思われますが、当年に限っては、書面決議やSNS・電子メール等の機能を使い対応するか、感染症の終息まで全ての活動を延期するなど、PTA活動から感染を広げないことが一番大切な事と考えられます。学校や地域の皆様と相談のうえ、活動の中止や延期をご判断いただければ幸いです。

今、私たちの前には大きな壁が立ちはだかっています。これを乗り越えるためには、一人一人が手と手を取り合い、立ちはだかる壁以上に強く大きく繋がることが必要なのではないでしょうか。誰かを責めるのではなく、「困ったときはお互い様」の精神でこの困難を皆で乗り越えていきましょう。

  • 中国ブロック研究大会広島市大会
  • 行事予定
  • 関係資料ダウンロード
  • 10off
  • 食育のススメ